先週のことりくらぶは

沢山の絵本を読んだり、わらべうたで遊んだりしました

 

始めはブロックで遊びたいと保育室に入ってきたお友だちも

お母さんと一緒に絵本の前に行ってみると

すっかりひさこ先生の虜に!

 

 

 

わらべ歌はお手玉を使ったものです

頭の上に乗せて、手の平に落とします

 

 

なかなか安定しないお手玉!

頭の上に乗り切らず何度も落ちてきてしまうのが逆に面白いようで

ゲラゲラと笑っていました

 

残りの30分はフリートークタイム!

同じ名前のお子さんは「どんな漢字ですか?」と話したり、

近隣の幼稚園や保育園情報を交換したり、

 

 

もちろんお子さん同士の交流もありますよ

おもちゃを取り合ったり、遊んでいるものを壊されたり…

 

そんな様子を

「あーうちの子がごめんなさい!!」

「全然いいですよ、一緒に遊ぶ?」

「すいません、ありがとうございます!」

と見守るお母さん同士も気づいたら会話を交わしています

 

そこから会話が広がり、知らなかった情報を得たり、意外な共通点を見つけたりすることもあります

お母さんにとっても、周辺地域のことを知れるチャンスかもしれません!

 

初めて来園される方はきっと緊張れると思いますが、

その一歩!勇気をもっていらしてみてはいかがですか?

 

いつでもお待ちしています

 

長谷川 亜希