今日は園だよりでお話ししていた色水のお仕事についてご紹介します。

 

 食紅を水に溶いたものを3色用意します。(赤、青、黄)

 スポイトを使用し、指定された色を指定された回数枠内に重ねるように落としていきます。

 

 

 

 

 まだ文字の読めないお子さんもいるので、色で示しています。

 文字が読める様なら、「赤・4」「赤2と青2」 などというように言葉で示してもよいですね。

 

 次に和紙を乗せます。

 そっと慎重に乗せている様子です。

 

 じんわりと色が混ざりながら和紙に染み込んでいく様子をお子さんは観察しています。

 

 

このお仕事では楽しみながら3原色の性質に気付くことができます。

 

色の移り変わりもきれいでお子さん達にも大人気のお仕事です。

 

                                                                  岩本 稚英子