うさぎ組では、夏野菜のナスとキュウリを育てています。

小さな実だったキュウリが大きくなっていたので、お子さんたちと一緒に収穫しました。

 

収穫するときには、キュウリを持つお手伝いをしてもらいました。

 

 

お子さん達は、嬉しそうに採れたてのキュウリに触れていました。

調理する前の野菜に触れる機会は、なかなかないかと思います。

そっと指先で触れてみたり、握ってみたり、

キュウリの表面のブツブツとした感触に驚いた様子でした。

 

 

キュウリをキッチンに届け、早速その日のランチに野菜スティックで出してもらいました。

「今日、とったキュウリよ。」とお話しながら頂きました。

 

 

野菜を育て触れる経験が、お子さんの食事をより豊かなものにしていきます。

これから夏本番を迎え、さらにたくさんの野菜が採れるのが楽しみです。

 

                               うさぎ組  菊田 愛実