今日は雨天のため、室内で過ごしました。

朝のお仕事では、それぞれ好きなお仕事に取り組んでいました。

 

【 パズル 】

 

【 なぞり文字板 】

 

【 折り紙 】

 

【 着衣枠 〜ボタン〜 】

 

【 幾何箪笥とカード 】

幾何図形をなぞったり、外枠をなぞったりして

触覚的に幾何図形を認識しています。

 

【 移動五十音 】

今日の朝ご飯で食べたものを移動五十音で書いています。

 

【 雑音筒 】

赤の筒を振って音を確かめ、同じ音を青の筒から探しています。

 

【 絵合わせのカード 】

野菜の名前や特徴を話しながら同じ絵を探して置いています。

 

朝のお仕事の後は、歳児別に分かれてホールで遊びました。

 

【 そら、にじグループ 】

お友達とじゃんけんをし、勝ったお友達は負けたお友達の

くるみをもらう遊びをしました。

勝っても負けても大盛り上がりの子どもたちでした!!

 

【 かぜグループ 】

室内遊びの時間に、大きなポリ袋にお絵かきをしました。

そのポリ袋を持ってホールに行き、ポリ袋の周りをみんなでもって

「かえるのうた♪」に合わせて上にあげたり、下にさげたりして楽しみました。

 

【 ひかりグループ 】

ひかりグループのお子さんは、2チームに分かれて

障害物リレーを行いました。

ケンケンパをしたり、跳び箱を飛び越えたり、マットででんぐり返しを

したりしてゴールを目指します。

「がんばれー!!」と応援する声が響き渡っていました!!

 

 

美味しいランチを食べた後、ひかりグループのお子さんは

世代間交流のため、同法人のフェローさんへ車に乗っていきました。

初めは「たのしみー!!」とニコニコの子どもたち。

 

・・・でしたが、おばあちゃんやおじいちゃんの前に出ると、

一気に緊張する子どもたち。

恥ずかしがりながらも「ぱんだうさぎこあら」や

「ドレミのうた」を一生懸命歌っていました。

 

おばあちゃんやおじいちゃんたちの優しい笑顔やたくさんの拍手をいただき、

子どもたちは、温かい気持ちをたっぷりと味わった様子でした。

核家族化が進み、おばあちゃん、おじいちゃんと触れ合う機会が少ないですが、

このような経験が、子どもたちの心の成長につながるといいなと思っています。

 

その後、子どもたちは、おばあちゃんやおじいちゃんとボールで遊んで

緊張もほぐれたようで、帰りの車では

「たのしかった!!またいきたい!!」と話していました。

 

コメント
コメントする