朝、子ども達は興味のあるお仕事を見つけて取り組んでいます。

ハサミの一回切りに挑戦したり、立位でのお絵描きをしてみたりと

今まではできなかったことにも挑戦してみようという姿がたくさん見られるようになりました。

やり遂げると「できたよ!」と嬉しそうに教えてくれます。

一つひとつの積み重ねがお子さんの自信に繋がっていくといいですね。

 

日中は園庭に出て遊びました。

遊び前には準備体操をして身体を温めています。

「いち、に、さん、しー!」と元気よく声を出して体操をしています。

 

砂場では「なにたべる?」「おにぎりつくろ!」などとお友だちを誘って一緒に遊んでいました。

移行してきたお子さんもお友だちの遊びを興味深く覗いていました。

園庭にある水たまりには氷が張っていて、見つけたお子さんは大喜び!

手に持ってみたり、足で踏んで氷の音を聞いてみたりと冬ならではの遊びを楽しんでいました。

コメント
コメントする