雨予報でしたがお子さんたちの願いが通じたのか、晴れ予報に変わり、

気持ちの良い気候の中マラソン大会を行うことが出来ました。

 

開会式、準備体操を終え「最後まで走りきるぞー!おー!」と皆で気合を入れました。

 

始めにかぜグループさんからスタート!!

園庭と、園舎周りを5周(約1キロ)しました。

 

マラソンの練習をはじめてまだ一ヶ月でしたが、どのお子さんも一生懸命走り、

途中で止まったり歩いたりしながらも最後まで走りきることが出来ました。

 

ひかりグループさんは最後のマラソン大会!

スタートラインに立ったお子さん達の目は真剣そのもの。

「1位になる!」「メダルを取る!」と気合も十分でした。

ひかりグループは園庭と園舎周りを10周(約2キロ)しました。

 

走るフォーム、走るスピードはさすがひかりグループさん!!

そら、にじグループさんも保育室前のテラスから「○○くん(○○ちゃん)がんばれー!!」

とたくさん応援してくれました。

 

毎回の練習の度色々なドラマがあり、当日はどんな走りを見せてくれるかな?と
思っていましたが、一人ひとりが頑張って最後までゴールすることができました!
転んで涙を流す子、、、1位がとれずに悔し涙を流す子、、、と様々な姿が見られました。

今回の悔しかった経験や嬉しかった経験は、一人一人のお子さんの力となり、

また一つ成長できたのではないでしょうか。

メダルや賞状を受け取ると、何度も賞状の内容を読んだり、「やったー!」と

お友達と見せ合ったりなどする姿が見られました。

 

記:阿部葉月

 

関連する記事
コメント
コメントする