砂場で遊んでいるお子さんから

「ぶどうの木から水が落ちてくる!」と…。

急いで行ってみると、ぶどうの枝先からしずくがポタポタと落ちていました。

とっても驚き調べたところ、このしずくは…。

冬の間、寝ていた木が春になり根っこから水を吸い上げ始め、枝先まで水が行き渡ってきた

ことを告げるものだそうです。

春の訪れを告げてくれているのですね。木も春を分かるのですね。

 

園庭の春を写真でお届けします。

ローズマリー

野イチゴ

可愛い桃の花も咲いていました。

春の訪れは、新しいことが始まる予感がします。

 

                    今村 好子

コメント
コメントする