入園、進級から2か月が過ぎました。

入園当初は泣いて離れることができないお子さんに後ろ髪を引かれる思いで

お仕事に行かれたこともあるのではないでしょうか。

最近は、保育士との信頼関係も築かれ、お子さん達も少しずつ保育園の様子

も分かるようになり、保育士と一緒にお庭やお部屋で活動を楽しんだり、

安心した表情で食事をする姿が見られるようになりました。

 

乳児クラスは、ホールで保育園の紹介ビデオを見て頂き、その後各保育室で

自己紹介をしたり、お子さんの様子などをお話ししました。

幼児クラスは、自己紹介やお仕事の紹介などを行いました。

 

同じクラスの保護者同士が顔を合わす貴重な機会、日々の育児で困っていることや、

不安に思っていることなど、和気あいあいとした雰囲気の中話をすることができました。

お忙しい中、懇談会にご参加くださり、ありがとうございました。

 

懇談会の間、お父様たちに、ぶどうの葉の間引き、草むしり、

畑のネット付け、日よけのシェード付けをしていただきました。

 

今回は、普段参加されない保護者の方にもたくさん参加していただきました。

一緒に参加してくださったお子さんたちも一生懸命お手伝いしてくれていました。

 

 

間引いたぶどうでこんな美味しそうなものもできていましたよ。

 

 

 

お父様方、お忙しい中、本当にありがとうございました。

次回は7月6日(土)、ぶどうの袋かけを行います。

たくさんのご参加、お待ちしております。

 

                   河村 夏子

 

 

 

 

コメント
コメントする