『和敬清寂』

 

今日のお軸は、『和敬清寂』でした。

これは、千利休の教えを分かりやすく和歌にしたものです。

 

「このお軸は何と書いてありますか?」と質問すると

「わけいせいじゃく」とほとんどのお子さんが答えられました。

一字一字の意味を子ども達に簡単に説明をしました。

 

『和』 お友達と仲良く

『敬』 お友達を敬い

『静』 優しい心で

『寂』 落ち着いて、ものおじをしない

 

お茶のお稽古を通して、子ども達に心のゆとりができる事を願っています。

 

「おけいこ、よろしくおねがいします。」

「今日は、久しぶりなのでお茶をおいしくいただきます。」

今日のお菓子は、鈴カステラでした。

ミルクのお砂糖がかかっていて、お子さん達に人気でした。

『感謝』をしていただきます。

『拝見』も上手にできています。

「ごちそうさまでした。」

 

いよいよ次回から『ありがとうお茶会』に向けて、お運びの練習が始まります。

 

                             今村 好子

 

コメント
コメントする