七夕


今年度が始まり、3か月が経ちました。

4月以降、コロナ禍による登園自粛など、残念ながら通常の保育活動が出来ませんでした。

専門家の見解では、今後も感染症に注意が必要とのことです。

目に見えない敵と戦いながら、今まで通りとはいかないまでも、活動の在り方を考えながら、

子ども達に少しでも保育園での楽しい思い出が出来るように、

慎重に考えながら保育活動を進めていこうと思っております。

 

そんな中、7月7日の七夕に向けて、笹飾りをしてみました。

今年は、子どもたちと一緒には出来ませんでしたが

職員が心を込めて願い事を書きました。

玄関に飾っておきますので、是非、ご覧ください。

 

本日、願い事を書いた小さな笹を持ち帰りましたので、

ご家族で願いが叶うようにお祈りをしてください。

 

 

『願いが叶いますように。』      

                                  今村 好子

 

 

コメント
コメントする