梅雨に入り雨が続く日々ですが、園庭の植物にとっては嬉しい雨のようで、

久しぶりに晴れ間が出て園庭に出てみると、畑の野菜や草花が

とても大きく成長していました。

雨粒が溜まった蜘蛛の巣も梅雨ならではの発見です。

大きくなったきゅうりを見つけはさみで収穫!

収穫したきゅうりはその場で洗って切り、みんなで食べました。

野菜が苦手なお子さんも、採れたてきゅうりは格別のようで

「おいしい!」と目を輝かせながら食べていました。

野菜の隣に沢山生い茂っている雑草にも興味津々のお子さん達。

「ざっそうぬきしたい!」と言って、大きなバケツを傍らに、

雑草を次から次へと抜いていきます。

根っこから抜けるのが気持ちいいようで、「みて!いっぱいぬけた!」と

とても嬉しそうでした。

バケツにいっぱい集めた雑草を、お友だちと力を合わせて誇らしげに運んでいました。

植物への世話を通して、小さな命を大切にする心をこれからも育んでいきます。

記:阿部葉月

コメント
コメントする