うさぎ組では夏にぴったりな海にちなんで、さかなの制作を行いました。

 

絵の具を製氷皿に入れて凍らせ、画用紙に模様を描いていきました。

 

氷が溶ける様子をみたり実際に触れたりしながら、

描くだけではなく氷の素材を楽しみながら行っていました。

 

 

模様を描いた後はお子さん自身で黒いシールを貼り、さかなの目を表現しました。

一人ひとりさかなの表情が違う為、とても可愛らしい作品が出来上がりました。

 

 

暑い日が続きますが、夏らしさを味わうことが出来ました。

ご家庭で、ごゆっくりご覧下さい。

 

うさぎ組 早川 きりり