3月14日(土)、森の子保育園のホールで卒園式を行いました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため

内容を縮小し、クラスごとの開催といたしました。

 

 

 

 

今年度は大型台風や猪の出没など行事の変更が余儀なくされました。

大切な卒園式までも縮小の形をとることになり、とても気の毒だと思います。

そんな中で開催した卒園式でしたが、子ども達は立派な姿を見せてくれました。

 

保護者の皆様、森の子保育園の生活につきましては、色々と行き届かない点も多々あったかと

存じますが、皆様のご協力とご理解に深く感謝申し上げます。

 

ひかりぐるーぷさん、ごそつえんおめでとうございます。

げんきな、いちねんせいになってください。

そして、いつでも もりのこほいくえんにあそびにきてください。

これからも、ひかりぐるーぷのみなさんのかつやくをおうえんしています。

 

                          今村 好子