うさぎぐみでは、ビーズや自由画、おはじきの落とすお仕事など

お子さんの興味に合わせた教具を提供しています。

今回はその中からシール貼りについてご紹介します。

 

シール貼りは指先を使ったお仕事です。

 

まず親指と人差し指を使いシールを台紙から剥がします

 

 

次に台紙を狙い親指と人差し指でシールを貼ります。

 

 

シールを台紙から剥がすことが難しいお子さんには

台紙の先端を折り、剥がしやすいようにしています。

 

シール貼りでシールを剥がす、台紙に貼るという動作を繰り返すことで

目と手の協応を何度も経験することが出来ます。

発達に応じて白紙や枠がある用紙、シールの大きさを変えています。

 

枠内を意識することで自分の思い通りに指を動かす練習にも繋がっていきます。

 

シール貼りを終えると、嬉しそうな笑顔で保育者に見せてくれるお子さんたちです。

 

                              うさぎぐみ   早川 きりり